MCFゴムセンサの特性評価

現在,従来の物よりも高感度であるMCFゴムを利用したセンサ
が注目されている. MCFゴムセンサを作成し,その圧力と
静止摩擦力による電圧の変化を調べた.
結果として, MCFゴムの厚さとかける圧力が増すほど電圧が低下
した.また,静止摩擦力が増すほど電圧が低下した.
表面荒さを変化させた時も電圧の変化を確認することができたので,
面接触による表面の粗さを計測できることが分かった.

まーちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です