流体素子における研究

酒船石は奈良県明日香村に存在する石の建造物である. 飛鳥時代に作られたとされており石の上面には半円形・円形などの浅い窪みと溝が彫られている. 本研究では彫られた形に着目し実験を行った.実験はモデルを製作し流れの可視化を行った.

まーちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です